ねずみ撃退は確実に行おう

夜中になると天井裏を走り回り、所かまわず排泄物をまき散らして大変迷惑な存在と言えばねずみです。たまにニュースになるのは電源のコードをかじった影響で、ショートしてしまったり原因が分からないまま停電してしまう事ですし、体に付いたノミやダニまで家じゅうにまき散らしてしまう事が問題になっています。

ねずみを見つけた場合1匹だけ家の中にいると言う事は皆無で、いち早く対策しないとみるみる内に増えてしまい、せっかくの我が家が大変な事になるので、徹底的にねずみ撃退するべきです。
ねずみ撃退の効果的な方法は、まずはねずみの通り道や侵入口を把握する事から始め、通り道にねずみ捕りを仕掛ける事です。

ロケットニュース24情報ならこちらのサイトです。

通り道には強力な粘着テープを仕掛ける事も効果的で、どちらの場合も捕獲時には生きているのでバケツに水を入れてその中にねずみを入れ溺れさせてから処理します。
また毒エサを置く事も効果的ですが、何処で死んでいるか分からないデメリットがありますし、最悪の場合は天井裏などで死んでしまい腐敗臭が漂う事になるばかりでなく、細菌や病原菌までも増加させてしまうのです。



また自分でねずみ撃退を試みる場合は、費用と手間がかかりますし生け捕りしたねずみを処分するのにはかなり抵抗感もあるので、それなりの覚悟が必要となってきます。


ねずみ撃退した後は侵入口をしっかり塞いでおかないと、新たなねずみが入ってくる事もあるので超音波発信機でねずみの嫌な音を出して、家に寄り付かない様な予防策も必要です。